節約お父さんの奮とう記

30代 5人家族(こども3人、妻パート)ごく普通のサラリーマンが子育てのなか、無理なく節約生活しながらブログを書く。また自身のしくじり、おすすめしたい本、日々、感じたこと等も伝えていく。

子育て家庭におすすめなふるさと納税

私の家庭は2年連続、茨城県 境町 となりました。
お礼の品は、お米4種類食べくらべ20kgセット(道の駅さかいオリジナルセレクション)です。
種類はコシヒカリ、ひとめぼれ、ゆめひたち、あさひの夢、あきたこまち、ミルキークイーン、チヨニシキ、ふくまる9種類の中の4種類となります。
現在は20キロ(お米種 食べ比べセット5kg×4袋) で寄付金額16000円となってします。
ちなみに私が申し込んだ3月の時より、少し値段は上がっています。

ふるさと納税の「お米」コスパランキングTOP7の3位となっています。
こちらは17000円です。
配送日がが指定でき、先行予約で11月上旬発送です。

すぐに購入したい方は、16000円の方です。ただし、発送月指定不可となっています。
もちろん手続きが簡単なワンストップ特例申請にしています。ワンストップは5自治体以内まで可能です。
私は手続きで面倒なので、1回で寄付上限まで使用しました。ただし今回のコロナウィルスの影響により、収入が減るかもしれないので、注意は必要です。
一度にたくさん送られてくる為、食べきれない米は、実家に持っていきます。

ふるさと納税は4.5年前から始めたのですが、現在は茨城県境町にしてします。
以前までは1袋、10キロの方がお米の量が多く、コスパも良かったのですが、段々と商品が少なくなってきたのは少し残念です。


でも今は10キロより5キロの方で結果、良かったです
理由はお米が5キロだと子ども一人でも米びつに入れれるからです。

お米が届いた時、一緒にお米を移動するのを手伝ってくれました。なぜか重たいのを持つとテンションが上がっていました(笑)
子供たちがお米を炊いたときは、水加減が合わず、ご飯がいつもより柔らかい時があります。
でもお米がおいしいから全然、問題ないです。

以前はインターネットで安い米を購入してしましたが、質が悪くて食べるのに苦労しました。
その時は炊く前にお酢を入れたり、チャーハン等をして、できるだけ食べるのに工夫していました。
米びつのお米の残量を見て、「早くなくならないかな~」と毎日見ていましたね。(笑)

でも今は「もうなくなったの」と思うぐらい減りが早い!それだけお米がおいしいのです!!

お米が安いにはありがたいですが、やっぱりある程度のお米の質は大切だと実感しています。
コロナウィルスの影響により、休校となって給食がなくなり、家で昼ごはん時は大変助かりました。
でも子どもが家にいて光熱費も上がり、家計は厳しくなりましたね。

私は毎年、ふるさとチョイスを活用しています。
もしかすれば、他にもおすすめなお礼の品が見つかるかもしれません。

rd.listing.yahoo.co.jp



少しでも家計が楽になれば、嬉しいです。













プライバシーポリシー お問い合わせ