節約お父さんの奮とう記

30代 5人家族(こども3人、妻パート)ごく普通のサラリーマンが子育てのなか、無理なく節約生活しながらブログを書く。また自身のしくじり、おすすめしたい本、日々、感じたこと等も伝えていく。

僕のリコーダーを知りませんか。

長男は片付けが苦手でだいたい、おもちゃやおかしの袋、本等は床に置きっぱなしになっています。

先週の土曜日も机の下にケースに入れず、そのままリコーダーが数日置いてあった。

掃除機をかけるから、机の下の物を片付けるように長男に伝える。でも他のことに注意がいき、一向に片付けようとしない。

その後、何度も注意するも片付けない。私が「早く笛を片付けなさい!」と言うと長男は「笛じゃなく、リコーダーやろ。」と屁理屈を言う。

さすがその長男の態度で、久しぶりに親のカミナリが落ちました。

すぐに長男は机の引き出しに笛を仕舞い込む。最初から片付けをすれば、良かったのに・・・

数日後、本格的に学校が始まり、長男が音楽で持っていく物を準備し出す。
「リコーダーがない」と親に言う。

私が「この間、自分で机に片付けたやろ。」と長男に返答する。

「あっ、そうか」と思い出し、机からリコーダーを取り出す。

一体、あの時の片付けは、何だったのか。きっとその場凌ぎの行動だったのでしょう。

誰か、子ども版で人生がときめく片付けの魔法 を出版してくれないかと

本気で思えた瞬間でした

長男はそういう面白い所もあるが、でも自分の物は大切にしてほしいと思うばかりである。

子育ては本当に難しいですね。

プライバシーポリシー お問い合わせ